Archive

Archive for the ‘その他’ Category

ハワイ大学マノア校訪問&今年も宜しくお願いします

2011年 1月 12日 コメントをどうぞ

あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いします。

さて,新春は3日から,ホノルルで開かれた Hawaii International Conference on Educationに参加して,日米の高等教育に関する政府統計情報から読み取れる障害学生支援の状況について発表してきました。フィリピンやカリブの人たちなど,多様な国からの発表者が来ていて,そうした国の人々とのつながりができる良い機会となりました。 続きを読む…

カテゴリー:その他, UW, 学生支援

今年もお世話になりました

2010年 12月 30日 コメントをどうぞ

 2010年も残すところあと一日,私の4月からの米国滞在(人生初の長期海外滞在経験)も,早くも9ヶ月が経とうとしています。滞在期間は3月中旬までの12ヶ月弱なので,残りの期間はあと3ヶ月を切りました。私のこの滞在での第一の目標は,大学での合理的配慮に関する国際比較調査実施,もう一つの目標は,アジアでの高等教育での障害学生支援に関する国際連携を構築することです。 続きを読む…

カテゴリー:その他

今年役立ったツール2010

2010年 12月 29日 コメントをどうぞ

 さて,この一年の記事を振り返ってみると,今年は便利なツール紹介をブログでほとんどやっていないことに気づきました。そこで,この一年を過ごす中で,私自身の日々の仕事のために役立ったツールをまとめておきたいと思います。どなたかの参考になることがあれば嬉しいです。私自身,ひとつのことに注目しているとほかのことが目に入りにくくなるなど,動機付けをやるべきことに振り向けることが苦手だったり,見過ごしや見落としが多くなりがちな特性があると感じています。しかし,こうしたツールを活用することで,そうした特性があまり問題にならなかったり,良い方向に向けて強みとすることができると思っています。年末らしく順位を付けてみます。主観的に助けられた順です。まずは10位から。 続きを読む…

生きた本を通じて少数派への偏見をなくす

2009年 5月 24日 コメントをどうぞ

少数派で偏見を受けやすい人々と,多くの人々が直接対話する機会を作ることで,対話の機会を持ったことがないときに生まれがちな,一般的なイメージから来る偏見をなくす。このことを目的としたリビングライブラリーという活動があります。

障害ある人々も,普段多くの人々にとっては触れ合う機会が少ないために,偏見を持たれやすい人々です。例えば良くある例では,アスペルガー症候群をすぐに凶悪犯罪に結びつけて考えることなどは,まさに偏見と言っていいでしょう。

昨年のATACカンファレンス京都で,日本での第一回のLiving Libraryを行い,各所から様々な反響がありました。

続きを読む…

明けましておめでとうございます

2009年 1月 5日 コメントをどうぞ

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
皆様にとって良い年となりますことを祈念しております。

今年はもうちょっとまめに更新できるようにしたいと思います!

カテゴリー:その他

ブログタイトルを変更

2007年 11月 9日 コメントをどうぞ

本日から、ブログのタイトルを「発達障害のためのライフハック」にしました。これからちょくちょく関連情報をアップしていきたいと思います。よろしくお願いします。

カテゴリー:その他

Sicence Dailyで最新のAutism研究を知る

2007年 10月 29日 コメントをどうぞ

Sceience Daily – Mind & Brain – Autism
http://www.sciencedaily.com/news/mind_brain/autism/

英語ですが、最新の研究成果をわかりやすい一般的な話題と絡めて紹介しています。最近の話題だと、「レインマン・マウス(自閉症のモデルマウス)」や「自閉症の症状は青年期にはいると軽減するという大規模調査結果」などが紹介されています。今後ここでも時折紹介していこうかなと思っています。

カテゴリー:その他, 自閉症